ホーム >  トピックス一覧 >  2016年から10年かけて中小中堅企業法務を強力に展開していきます。

トピックス

2016.08.16

2016年から10年かけて中小中堅企業法務を強力に展開していきます。

2016年から10年かけて中小中堅企業法務を強力に展開していきます。

名古屋総合法律事務所は、2010年から弁護士法人化して陣容を拡大して、相続・離婚・債務整理・不動産・交通事故など個人法務を強力に展開してきました。

これらの分野では当事務所は名古屋・愛知トップクラスの法律事務所に成長するという多大な成果を挙げることができました。

2016年からは、10年間かけて中小中堅企業の法務、税務、労務を注力分野として強力に展開していきます。

弁護士の外、税理士・社労士・司法書士・弁理士などの人員を大幅に強化して、人材を育成してまいります。

まず、2016年から2020年の5年間は、①労務問題・労働事件分野、②不正競争防止法・独占禁止法・景表法など取引法分野、③特許権など知的財産権分野、④医療・介護法務労務分野、⑤事業再生・事業譲渡分野、⑥法人税務分野の6分野を重点分野として、中小中堅企業の法務税務労務を担う総合法律経済事務所を目指します。

トピックス一覧へ戻る

ご相談予約はこちらまで/お電話でのお問い合わせはこちら/TEL.052-231-2601/相談時間/平日 9:00-18:00/土曜 9:30-17:00/夜間 火曜・水曜 17:30-21:00/ご相談の流れはこちら

ご相談の流れはこちら

業務案内

名古屋総合法律事務所の理念

解決事例

企業法務ブログ

経営品質・人材育成ブログ